読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 俺たち『〇〇するぞ』

  ふたつマルをつけてちょっぴり大人になるブログ

【FF7】リメイク版発売前に振り返る名曲・名BGM40選!!

f:id:lifesmile365:20170513192423p:plain

 

 

一日中コントローラー

持ちっぱなしの時があります。

 

どうも、sakuです。

 

ファイナルファンタジー7が発売されて

丸20年が経過したのは

ご存知でしょうか?

 

発売日は、1997年1月31日でした。

 

「もうそんなに経ったのか!」っと

思われているかたも多いかと思います。

 

当時、私は小学生1年生だったので

FF7のことなんて知りもしませんでした。

 

しかし

 

発売から5年後、

初めてプレイするや否や

 

まぁ、面白いこと

 

みるみる、のめり込み

気づけば一日中コントローラーを

持っていたことなんてザラにあります。

 

それから、もう十数年経過してしまいました。

 

ただですね〜、

クラウドといいセフィロスといい

根強いファンがずっといるんですよね!

私もその一人です(°▽°)

 

インターナショナル版、FF7CCなど

FF7関連はすべてプレイしました。

クライシスコアなんて涙モノです。。

 

そんな、FF7がとうとうフルリメイク版

発売を匂わせてきているんですよね!

(まだ少し先ですが・・・)

 

FINAL FANTASY VII REMAKE | SQUARE ENIX

 

今か今かと、待ちきれない躍動感が

心を動かしています!

 

 

 

そんな、 FF7のリメイク版発売を

楽しみにしているファンのみなさんへ。

 

発売前にもう一度、名曲BGMを

一緒に聴きませんか

 

シーン別に厳選したものを

ご紹介していきます。

 

思い出の曲を聴きながら

あの懐かしきプレイした頃を

一緒に思い出しましょう!

 

 

 

プレリュード

 

オープニングとはまた別。

ゲームを起動してから少し放っておくと

流れるBGM!

これ聴いただけでも、

FF7をすぐに思い出す名曲!

 

オープニング

 

これがオープニング!

壮大な曲から緊張感を漂わせる

ハラハラモードになる曲!

 

スーファミ時代にはなかった音源だったので

開幕早々PlayStationのスゴさを感じさせたと

言われています!

 

パーティメンバー

クラウドのテーマ(FF7メインテーマ)

 

クラウドのメインテーマといえば

語弊があるかもしれませんが、

代名詞でもあるこの曲!

 

正式にはFF7のメインテーマとして

紹介されていますが、

クラウドが精神異常から解けた時などに

流れていたBGMです。

 

ティファのテーマ

 

こちらは正真正銘

ティファのテーマですね!

 

爆破ミッション後に

セブンスヘブンで流れる曲。

心温まる一曲です。

 

バレットのテーマ

 

バレットのテーマでもあり

7番街スラムの初心者の館で流れていた曲。

 

少しユーモアのある曲でありながら

広大な感じを連想させる音!

 

例のデートイベントでも!?笑

 

エアリスのテーマ

 

これを語らずして、

名曲とは言えない!!


聴くたびに涙が出てきそうになるぐらい

例のシーンが走馬灯のように蘇ります。 

 

リメイク版での見どころの

一つでもありますね!

 

シドのテーマ

 

ロケット村でクラウドらに

初めて出会ったときのBGMです。

 

ロケットを打ち上げるシーンは

Disk2の終盤でパラシュートを使って

ミッドガルへ降り立つシーンにも

使われておりました!

 

レッド13のテーマ

 

本名『ナナキ』さんですね!

コスモキャニオンで初めて

クラウドたちと出会った時に

流れていたBGMです。

 

太鼓音が入っています。

 

このとき、まだクラウドらに

実名を明かしておらず

レッド13として過ごしていた頃です。

 

ケット・シーのテーマ

 

ウォールマーケットにある風俗店

「蜂蜜の館」で初めて流れるBGM。

 

コミカルジャズみたいな感じの曲調です。

 

ケット・シーらしいといえば

そうかもしれないですね。

 

ユフィのテーマ

 

サントラ上は、

『忍びの末裔(まつえい)』。

 

ユフィが仲間に加わる際に

ながれるBGMなので

ユフィのテーマ で間違いないでしょう!

 

すごく可愛くのんびりした曲調です。

 

ヴィンセントのテーマ

 

サントラ上は、

『悪夢の始まり』。

 

神羅屋敷の地下で流れていたBGM。

 

タイトルのとおり

ギターの不気味な弾き方が

恐ろしさを掻き立てます。

 

ヴィンセントが眠っていたシーンを

思い出しますね!

 

おまけ:セフィロスのテーマ

 

サントラ上は、

『星に選ばれし者』。

一応、セフィロスのテーマとしては

この曲なのですが、

 

『片翼の天使』と二極化

していることは間違いない。

 

セフィロスの恐怖感を

表している重い感じの曲調です。

 

おまけ:タークスのテーマ

 

おまけと言いながら名曲!

神羅カンパニー特殊工作部隊

『タークス』登場シーンお決まりの曲。

 

ダンディかつ少しミステリアスな感じを

漂わせる曲に仕上がっております。

指パッチンが特徴的です。

 

ちなみに、「タークス」って通り名であり

正式名称は「総務部調査課」なんですよ( ̄▽ ̄)

めっちゃサラリーマン。笑

 

 

戦闘シーン 

闘う者達

 

通常戦闘

プレイしたことのある方は

耳にタコでしょう。

 

パーティメンバー達とともに闘った

記憶が沸々と蘇る一曲です。

 

更に闘う者達 

 

ボス戦!!

数々のボス戦で流れていたBGM!

 

エレキギターが奏でる曲は

通常戦闘とは異なる

強敵に立ち向かう

スリリングな曲調が特徴的。

 

個人的に、かなり好きです!

 

J-E-N-O-V-A

 

ジェノバ戦!!

数々のジェノバ戦で流れていたBGM!

 

未確認生命体と闘うミステリアスな

曲調が特徴的です。 

 

完全なるジェノヴァ

 

最終形態のジェノバ

闘う時に流れるBGM!

ストーリー中に聴けるのは最初で最後。

 

手前のノーマルジェノバ戦の時と

BGMが変わるため

戦闘においては一層緊張感を

もたらしてくれる。

 

神羅カンパニー

 

神羅ビルの入り口で流れている

BGMではありますが、

ミッドガル8番街で出現する

プラウド・クラッド戦で

流れいた曲でもあります。

 

どこか世界を支配しているような

静かだけど高圧的な曲調です。 

 

神の誕生

 

リバース・セフィロス戦

使用されていたBGM!

 

『片翼の天使』にすべて

持っていかれた感があるのだが

これも、かなり旋律が走る

かっこいい曲に仕上がっています

 

あまり印象に残っていないのが

残念なぐらい、いい曲なので

ぜひ聴いて欲しい!

 

片翼の天使

 

セフィロスのテーマですね

正確にはラスボス

『セーファセフィロス』と

闘うときに使用されていたBGM!

 

FF7と言われれば、

真っ先にこの曲が出てくる人も

多いことでしょう!

 

おまけ:勝利のファンファーレ

 

『戦闘』と言えば『勝利』でしょう

 

幾度とある難戦に打ち勝って

ファンファーレと共に

ガッツポーツをしたことだろうか。

 

これを聴くと、

なぜかレベルアップ音も

聴こえてくるのは私だけでしょうか!?

 

つづきから

 

 『戦闘』と言えば・・・

たまに、負けちゃいますよね。

 

ゲームオーバーの時に流れるBGMです。

 

セーブはこまめにやっておきましょう。

 

場 所

腐ったピザの下で

 

ミッドガルのスラム街や

ニブル山で流れるBGM。

 

少し重たい感じの曲調が印象的。

 

ちなみに、メインテーマのアレンジが

途中に入っているので

注目して欲しい!

 

虐げられた民衆

 

ウォールマーケットで流れていたBGM。

タイトルからはイメージしづらい

ちょっとおどけ砕けた感じの曲調です。

 

教会に咲く花

 

スラムの教会やエアリスの家などで

流れていたBGMですね。

 

エアリスのテーマを

少しアレンジしております。

すごく穏やかで和む一曲。

 

魔晄炉

 

名前の通り、魔晄炉』

流れていたBGMです。

 

鉄鋼のような鐘の音が

工業地帯である重たい感じを

表現している一曲です。

 

ゴールドソーサー

 

ゴールドソーサーに訪れると流れたBGM。

ミニゲームとかよくやってた方は

馴染みの深い曲でしょう。

 

ゲームセンターを彷彿とさせるような

陽気で遊び心のある曲です!

 

偉大なる戦士

 

ギ族の洞窟でナナキが

父親の真実を知った時に

流れるBGMです。

 

思い出すと涙もんです。

 

お休み、また明日

 

宿屋に泊まった時に流れるBGM。

 

心休まる一曲です。

 

チョコボ育成をしているときは

チョコボの鳴き声が

追加される時があります。

 

牧場の少年

 

チョコボファームで流れていたBGM。

 

牧場らしい穏やかな曲です。

 

サブイベントのチョコボレースを

やり込んでいると聴く機会は

多かったのではないでしょうか?

 

生命の流れ

 

フーゲンハーゲンのプラネタリウムで

流れるBGM。

 

ライフストリームを感じさせる

ゆっくりと穏やかな曲調です。

 

最初はメインテーマと同じ

イントロで始まるので

ぜひチェックしてみてください!

 

心開けば

 

コンドルフォートやマテリア洞窟で

流れるBGM。

 

静かでゆっくりとした曲調の中に

神秘的な弦楽器が入ってくるので

より一層、音が雄大に聞こえる一曲です!!

 

最期の日

 

ラストダンジョン前の

北の大洞窟流れるBGM。

 

たくましく勇ましい曲であると

同時にストーリも最期を

思わせるかのうような仕上がりです。

 

セフィロスが頭をよぎる・・・

 

サブイベント 

フィドル・デ・チョコボ

 

サブイベントと言えばチョコボレース

チョコボレース時に流れていたBGM。

 

意気揚々とした、カントリー調の一曲。

 

ちょくちょく合間に入る

「やほーい!」に注目!

 

大当たりぃ〜

 

チョコボレースで当たったとき

もしくは、自らレースに出走して

一位になった場合に流れるBGM。

 

勝利のファンファーレのを

ピコピコ音にした感じですね!

 

初舞台

 

デートイベント中に発生する

ゴールドソーサー内の演劇で

流れるBGM。

 

テンポが変わるので

聴いてて少し楽しくなる一曲です!

 

クレイジーモーターサイクル

 

ゴールドーソーサーの

バイクミニゲームで使用されたBGM。

 

ハマった人も多いのではないでしょうか?

 

この曲は神羅ビル脱出する時に

リアルバイクでチェイスするシーンと

同じ曲でもあります。

 

花火に消された言葉 

 

ゴールドソーサーの

デートイベント(観覧車)で

使用されていたBGM。

 

ちょっと淡く切ない感じの曲調です。

 

好感度によってデートに申し込んでくる

キャラが異なりましたが

あなたは誰だったでしょうか?

 

 

エンディング

 

サントラ上は、

『星の危機』として紹介。

 

エンディングの曲にして

落ち着いたり、激しくなったりと

少し忙しいBGM。

 

しかし、曲の所々に

メインテーマがあったり、

ティファ、シドのテーマが

挿入されていたりと 

かなり細かく作曲されています!

 

スタッフロール

 

最後は、

スタッフロールで締めましょう!!

6分50秒と長めに収録されています。

 

全クリした達成感を

祝ってくれるかのごとく

たくさん織り交ぜて奏でてくれます。

 

まるでオーケストラにいるかのようです。

 

FFでお馴染みのあの曲も

途中から流れますので

ぜひチェックしてみてください!! 

 

 

あとがき 

 

あなたの名曲・名BGMは

どれでしょうか?

 

サントラの約半分

紹介してしまいましたが

本当に名曲ぞろいです

 

20年前にプレイしたっきりの方でも

意外と覚えている曲は

多かったのではないかと思います。

 

それぐらい色褪せてないです。

FF7は

 

本当にリメイク版が楽しみですね

 

今後、公開情報がさらに出たら

総まとめをしたいと思います。

 

ではでは〜

 

↓モーグリ好きは絶対に見ておいた方がいい!!↓

スプラトゥーン2の発売前最新情報を

↓どこよりも詳しくまとめています↓

 

面白いと思った方は『読者登録』してね☆