読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 俺たち『〇〇するぞ』

  ふたつマルをつけてちょっぴり大人になるブログ

iPhone使い必見!意外と知らないおすすめ機能12選!!

f:id:lifesmile365:20170417230033j:plain

 

日本のiPhoneシェア率ハンパない。

 

どうも、sakuです。

 

昔はAndroid使っていたけど

今はiPhone!って方多いんじゃないでしょうか?

私はその類いです。

 

ドコモからiPhoneを発売するようになってから

すっかりiPhone一色になってしまいましたね。

 

しかし、いいですよね、iPhone!

日本のシェア率は実に66%だそうです

(2017年1月時点)

3人中2人が持っている計算です。

 

そんな、iPhoneユーザが多い中で

今回、私が紹介するのはズバリ!

 

 

『意外と知らないiPhoneのおすすめ機能』です!!

 

 

本当に、ほんとーに!便利なんだけど

iOSのアップデートを繰り返すうちに

機能増え過ぎてよくわかなくなった・・・

そして、最低限の機能しか使わなくなった・・・

なーんてことよくあるかと思います。

 

ここで、意外と知られざる機能を知って

真価を発揮させましょう!

 

 

 

 

その①:電卓機能強化

 

ちょっとした計算をするときに、

iPhoneの電卓って利用しますよね。

f:id:lifesmile365:20170416225337p:plain

 

おそらく、MAX7ケタまで入力出来る

この画面が一般的だと思います。

 

 

これを、『画面ロック』を解除し、

画面を横に倒すと・・・・

 

 

 

f:id:lifesmile365:20170416225617p:plain

 

あら不思議、MAX16桁まで入力することができます。

しかも、見ての通りめちゃくちゃ計算式増えるんですよね。

 

数学の勉強にも活用できますのでぜひ!

 

 

その②:Siriを閉じる合言葉

 

Siriと会話した後に、

ホームボタンを押さずして終了させる方法があります。

 

それがこちら↓

f:id:lifesmile365:20170416224544p:plain

 

『さようなら』って言うと、

「では、また」とか「さようなら」と挨拶して

自動終了してくれます。

(今回、ちょっと寂しそうですが・・・)

 

他にも、『バイバイ』などでも

有効ですので一度お試しください!

 

 

その③:メールに写真をまとめて貼り付ける

 

メールで相手に写真を送るときありますよね。

 

一枚とかならいいですが、

複数枚まとめて送らないといけない時に

ちまちま一枚ずつ添付してくのは・・・

って方に、お役立ち情報です!

 

まず『写真』を開き右上の『選択』から

送りたい写真にチェックマークをいれます。

f:id:lifesmile365:20170420185317p:plain

 

チェックマークを入れた後、左下のメニューをクリックし

 

f:id:lifesmile365:20170416232846p:plain

↑「メール」を選択すると、

一度で複数枚の写真をメールに添付することができます。

 

先に、メール画面から開いてしまうと

一枚ずつしか貼れないため、「写真から」と覚えておくと

とても便利になります!

 

 

その④:や行の「」

 

普段、友達とLINEとかするときに

「」(鍵カッコ)って使いますよね。

sakuも、よく使います。

 

この鍵カッコを使うとき

このように↓アルファベット入力を使用し変換するなんて

めんどくさいですよね。

f:id:lifesmile365:20170416231026p:plain

 

これを、日本語入力の『や行』に持ってくると・・・

 

f:id:lifesmile365:20170416231301p:plain

 

左右両方が「」になります

 

瞬発的に触っていると、意外と気付かないところなので

知らなかった!って方はお試しあれ。

 

 

その⑤:オリジナルバイブレーション

 

☆手順☆

設定>サウンド>着信音>バイブレーション>新規バイブレーションを作成

 

バイブレーション機能って

用途に応じてパターン分け出来ることは

昔からあったと思います。

 

しかし、今は自分オリジナルで作成することが出来ます!

 

f:id:lifesmile365:20170416234110p:plain

 

 

このように↓枠内で自由にタップします。

f:id:lifesmile365:20170420190406p:plain

 

タップと同時にゲージが進行しますので 

その間、好きに押したり離したりしてください。

 

タップが終われば右上の『保存』を押すと完成です!

 

バイブレーション機能は

人によってパターン分け(設定)することができるので

細かく使い分けたい人には、特におすすめです!

これで誰から着信があったかポケットの中でわかります!

 

 

その⑥:ユーザ辞書登録で一発変換

 

☆手順☆

設定>一般>キーボード>ユーザ辞書

 

文字入力するときによく使う言葉ってありますよね?

毎度、一回一回打つと非常に時間がかかるモノもあります。

 

それを、ユーザ辞書に登録しておくことで

一発で変換することができます

 

コマンドを進め、右上の「+」マークをクリックします。

f:id:lifesmile365:20170416235331p:plain

 

ここで、

f:id:lifesmile365:20170416235506p:plain

単語=変換後のことば

よみ=短縮よみ

を入力し、『保存』を押します。

 

試しにメモ帳を開いて「おれたち」と入力してみます。

f:id:lifesmile365:20170416235900p:plain

↑このように、おれたちと入力することで

予測変換から先ほど登録した

単語が表示されるようになります。

 

例えば、自分のメールアドレスなど

入力がめんどくさいモノを登録しておくと

とても実用性が増します!

 

 

その⑦:Night Shiftでブルーライトカット

 

☆手順☆

設定>画面表示と明るさ>Night Shift>時間指定or手動

 

LEDディスプレイに多く含まれるブルーライト。

これを軽減し、目へのダメージなどを

最小限に抑える設定があります。

 

f:id:lifesmile365:20170417182030p:plain

 

例えば、

「手動で朝まで有効にする」をオンにすると、

 

 

 

f:id:lifesmile365:20170417182633p:plain

※画面ショットが撮れないためイメージになります

 

このようにオレンジ(黄)がかった色に変色し、

ブルーライトを極限までカットした状態にすることができます。

 

ちなみに、↓コントロールセンターから一発で

設定することも可能です。

f:id:lifesmile365:20170417183032p:plain

 

 

その⑧:指紋認証の+押し込み解除

 

☆手順☆

設定>一般>アクセシビリティ>ホームボタン>指を当てて開く

 

指紋認証機能を設定しておけば、

スマホを開くときにホームボタンを押しておけば

サッと開くことができます。

 

しかし、いつかのアップデートと同時に

ホームボタン+押し込みが必要になりました。

 

わざわざ押し込むのが煩わしい人は

こちらの機能を使ってオフにしちゃいましょう!

 

f:id:lifesmile365:20170417183932p:plain

 

これで、今までどおりです!

 

 

その⑨:強制終了

 

☆手順☆

『ホームボタン+電源ボタンを5秒以上長押し』←iPhone6s以前

『ホームボタン+音量ボタン5秒以上長押し』←iPhone7

 

iPhone画面が固まって操作ができない・・・

なんてこと一度は経験したことないでしょうか?

 

そんなときに覚えておくと便利な

強制終了機能

「ホームボタン」と「電源ボタンor音量ボタン」を

5秒以上長押しすることで

強制的にシャットダウンすることができます。

 

覚えておかないと、いざという時に

使えないので注意です(⊃•̀ω•́)⊃✎⁾⁾メモメモ

 

ただ、強制終了機能は

iPhone端末を悪くする恐れがあるため

本当にいざ!っという時以外は

なるべく使うのを控えましょう!

データ損失する場合もあります。

 

 

その①⓪:3D Touchでショートカット

 

☆手順☆

設定>一般>アクセシビリティ>3D Touch>3D Touchオン

 

iPhone6s以降から搭載された機能です。

f:id:lifesmile365:20170417184717p:plain

 

この3D Touch機能をオンにしておきます。

 

ホーム画面にあるアプリケーションを

指でタップするとき、タップではなく、

いつもより強めに押し込んでみてください。

 

すると、↓このように浮いた感じで出てきます。

f:id:lifesmile365:20170417184936p:plain

 

例を、LINEでしてますが、

見ての通り、たまにあれあれ?となる

QRコードが一発で表示させることができたりと

とても便利です!

 

他のアプリケーションも同様に

たくさんのショートカットがありますので

探ってみれば新しい発見があり楽しいですよ!

 

 

その①①:検索エンジンの変更

 

☆手順☆

設定>Safari>検索エンジン

 

Safariを使って検索するとき

自動的にYahoo検索されるよう

検索エンジンがデフォルト設定に

なっているのはご存知かと思います。

 

この検索エンジンを他の検索エンジンに

変更することができます!

 

f:id:lifesmile365:20170417195702p:plain

 

手順を踏むことで、

YahooからGoogleに切り替えることができます。

 

切り替えた後に検索すると・・・

f:id:lifesmile365:20170417200050p:plain

 

っと、この通り変更できますので

自分の使い慣れた検索エンジンに

設定変更してみてはいかがでしょうか。

 

 

その①②:シェイクで取り消し

 

☆手順☆

設定>一般>アクセシビリティ>シェイクで取り消しを「オン」

 

文字を入力した時、誤って削除してしまった・・・

なんてことありませんか?

 

これを一発で復元することができるんです!

 

例えば、メモ帳に文字を入力しコピーします。

f:id:lifesmile365:20170416201347p:plain

 

が!手がスベって×ボタンを押した(削除した)としましょう。

 

そこでガッカリせず、手に持っているiPhoneをシェイク

(一回振るだけで大丈夫です。)

 

すると、こんな画面が出てきます。

f:id:lifesmile365:20170416201554p:plain

 

「取り消す-入力」をクリックすると、

操作した一つ前の動作にバックすることができます

 

ゆえに、俺たち〇〇するぞ!が復元されるわけです。

 

同じことですが、

ちなみに、もう一度シェイクすると

やり直すこともできます。

(この場合削除です)

f:id:lifesmile365:20170416224221p:plain

 

 

 

まとめ

 

個人的に結構便利かつおもしろい機能を

ピックアップして紹介しました。

 

すでに知ってる機能もあれば、

『これは便利!』と思ったモノもあったでしょう!

 

今、目の前にあるiPhoneを使って

すぐにお試しすることができるので

 

この後、さっそく試してみてくださいな〜

 

↓iPhone神アプリも紹介してるよ!↓

 

↓こちらはMacOSおすすめ無料アプリです↓

 

↓Chrom使ってる方は、こちらの記事も有用です!↓ 

 

ではでは〜

 

この記事が面白いと思った方は『読者登録』してね☆