読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 俺たち『〇〇するぞ』

  ふたつマルをつけてちょっぴり大人になるブログ

モーグリ好きと癒されたい!FFシリーズのデザイン変遷!!

f:id:lifesmile365:20170511191244j:plain

 

 

みんな、クポー!!

 

どうも、sakuです。

 

ファイナルファンタジーシリーズの

マスコットキャラクターで

お馴染みの『モーグリ』をご存知でしょうか?

 

f:id:lifesmile365:20170510201030j:plain

↑こんなやつです(引用:FF公式サイト)

 

FFを知らない人でも

一度くらい目にしたことが

あるかと思います。

 

「クポッ!」、「クポー!」っと

可愛い鳴き声をあげて

FF愛好家さん達から

長らく愛されてきました。

 

この可愛いモーグリちゃん達も

『FFシリーズ』ごとに

姿形を変えて登場しています。

 

現在では「3D」が当たり前ですが

十数年前までは「ドット絵」でしたからね。

 

いわゆる、技術の進歩ってやつです。

 

そこで、本日は歴代FFシリーズの

モーグリをご紹介していきたいと思います!

 

ナンバリングによって

どの様に変わっていったのか、

モーグリ大好きさん達は

懐かし癒されながら

見て欲しいです(*´∇`*)

 

そして、モーグリを知らない方は

これを機に好きになってくれると

嬉しいです!

 

なんてったってアイドルですから!

 

では、早速紹介していきましょう!

 

 

 

 

FinalFantasy Ⅲ

 

f:id:lifesmile365:20170510204454p:plain

 

初登場はFFⅢ!!

(FFⅠとⅡには登場していない。)

 

大魔導師ドーガの館で、

10匹ほどのモーグリがドーガのために

仕えている設定です。

 

ちょっとモーグリとわかりずらい

ヘンテコな感じですが

可愛いドット絵です。

 

実は初登場時、ゲーム内で

『モーグリ』という

名前が出てきませんでした。

 

突然「ニャー」と威嚇してくる

猫みたいな感じです。

 

そして、語尾に「クポッ!」も

付いていません。

 

流暢な日本語をです・ます口調で話し、

人と普通に会話をします。

ちなみに、DS版では「クポッ!」が

追加されています。

 

人を心配したりと心優しいキャラクターは

初期から変わっておりません!

 

 

FinalFantasy Ⅴ

 

f:id:lifesmile365:20170510211837j:plain

 

続いて、FFⅤ!!

(FFⅣから一つ飛びます。)

 

少し立体化していますね。

しかし、今見慣れている

モーグリとはまだまだ程遠いです。

 

そして、キャラ設定も

少し変わっています。

 

臆病で人見知りな生物として

森に住んでいる設定。

あまり人前には姿を現さない種族です。

 

モーグリ通しは、

テレパシーを送ることができる

アビリティを持っていましたので

遠くにいても会話ができていました!

 

可愛いですね〜!!

 

 

FinalFantasy Ⅵ

 

f:id:lifesmile365:20170510212530j:plain

 

続きまして、FFⅥ!!

 

このデザインはFFシリーズ数多の

キャラクターデザインを手がけている

天野喜孝氏が描いたモーグリ!

めっちゃ愛くるしいです!

 

ゲーム内では、こんな感じです。

f:id:lifesmile365:20170510213409j:plain

 

少し立体感が増したのと

目がキツネ目になってますね!

すごく今の原型感があります!

 

FFⅥからメインキャラクターとして

パーティに加わり登場します!

戦闘員として槍を持ち戦います。

 

いや、戦うんかい!って

思った人も多いはず、、、笑

 

名前は自称「モグ」。

 

この時のモグは、日本語を話します。

そして、語尾に「クポッ」っと

現在の原型と言えるスタイルが生まれます!

 

 

FinalFantasy Ⅶ

 

f:id:lifesmile365:20170510220101j:plain

 

続いて、FFⅦ!!

 

ハードがPlayStationに変わった時ですね。

かなり立体になっており、

目がくっきりしているのが特徴的です!

 

FFⅦの設定で「召喚マテリア」を使うと

召喚獣を呼ぶことができます。

 

その召喚獣の一つとして、

「チョコボ&モーグリ」があり

チョコボの上に「必殺技」と書かれた

ハチマキを巻いて登場してきます。

 

f:id:lifesmile365:20170510221133j:plain

 

ドット絵をリアル作画に

作り変えたのか、少し

Ⅲ、Ⅴの形を継承した様にも

見えます。

 

ゴールドソーサーの

ミニゲームにも登場してましたね。

 

ほんと、シリーズによって

登場する位置付けが変わりますよね、

モーグリって!!

 

 

FinalFantasy Ⅷ

 

f:id:lifesmile365:20170510221757j:plain

 

続いて、続いてFFⅧ!!

 

可愛いというか、オモシロイww

 

乱入型G.F.「コモーグリ」として

登場してきます。

 

召喚した時、

めちゃくちゃパーリーピーポーな感じで

登場してきますが、

召喚後、お金持って帰られる

ちょっと泥棒猫みたいな感じ・・笑

 

参考動画添付しておきます。

 

 

FinalFantasy Ⅸ

 

f:id:lifesmile365:20170510222839j:plain

 

続きまして、FFⅨ!!

 

私はこの時のモーグリが

一番好きかもしれない!!

 

きっと、FFⅨの世界観とも

ちょうどマッチしていたのでしょう。

ファンタジーな世界に

マスコットキャラクターがいるところが

際立っていましたね!

 

この時のモーグリは主に

「モグネット」という

案内役として登場します。

 

要所要所にあるセーブポイント地点に

立ってお出迎えしてくれます。

フィールドにいる時は笛を吹けば

どこからか走ってもきてくれます。

 

『クポの実』が好物です!

 

こいつが一番可愛い!!

 

 

FinalFantasy Ⅹ

 

f:id:lifesmile365:20170510224351j:plain

 

 

続いて、FFⅩ!!

 

ハードはPS2になりましたね!

 

ここでのモーグリは

『武器』として登場して登場します。

FFⅩパーティメンバーに

「ルールー」というキャラクターがおり

戦闘時のぬいぐるみを持っています。

 

そのうちの一つとして

モーグリが出てきます。

 

ちなみに、FFⅩ-2の

ドレスフィアでは「きぐるみ士」として

主人公の「ユウナ」(FFⅩのヒロイン)が

モーグリのきぐるみを被っています。

f:id:lifesmile365:20170510225226j:plain

 

 

FinalFantasy XII

 

f:id:lifesmile365:20170511184158j:plain

 

続いて、続いてFFXII!!

 

一目で他のFFシリーズと容姿が

か・な・り違っていることが

わかるでしょう。

 

「種族はウサギか?(笑)」と

思わせるような容姿です。

後ろに、コウモリのような

羽が描かれているのが特徴的です。

 

リアルになったものの

賛否がかなり別れたと

言われています・・・

 

人間とは別の種族の

1つとして扱われており

一人称を「モグ」とする

モーグリ族が多いです。

 

『FFXII』史上で、最初の飛空艇建造を行う。

エンジニア(機工士)を特に多く輩出する種族。

 

個人的には、否定しておこう・・・笑

 

 

FinalFantasy XIII

 

f:id:lifesmile365:20170511185305j:plain

FFXIII-2の写真です

 

FFXIIIからハードがPS3仕様になります!

 

全体的にグラフィックデザインの質が向上し

絵のタッチが超リアル化しました。

(メインキャラの髪の毛がなびいてると

驚いたのも記憶に新しいです。)

 

本当に実在するのではないか?

っと思わせる中に登場したモーグリ。

 

どうでしょうか?

再現率高くありませんか?

 

妖精的な感じかつ

マスコットキャラ感を残したデザイン。

 

よりリアル化した世界で

再現が難しかったと思いますが

見事に馴染んでおります!

 

設定は、武器や装備を強化する

アイテムを販売する役です。

「モーグリワークス」として

名前のみ登場でした。

 

ちなみに、

チョコボはこんな感じです・・・

f:id:lifesmile365:20170511185600j:plain

 

マスコットキャラの座は

モーグリに軍配が上がりそうです。笑

 

XIII-2では、主人公セラの

「お守り」として行動を共にし、

時には武器や隠されたアイテムを

見つける役割を担っていました。

 

写真の通りめっちゃ可愛いです!

 

この世界でのモーグリはおとぎ話に

登場する架空の生物と設定されたそうです。

 

ちなみに、

ライトニングリターンズはというと

f:id:lifesmile365:20170511185804j:plain

 

最高ですね(°▽°)

 

 

FinalFantasy XV

 

f:id:lifesmile365:20170511185932j:plain

 

最新作のモーグリです

 

ハードはPS4に移行しています。

最近なので記憶に新しい方も多いかと思いますが

特徴的なのは、『人形』として

出ていたことです。

 

f:id:lifesmile365:20170511190228j:plain

 

お腹まわりに一度縫われたような

痕跡があるのが特徴的です。

 

マスコット的可愛さは十分にあります!

 

ゲーム内では

アイテムとして使っていた

イメージが強いかと思います。

 

どのように使うかと言うと・・・

f:id:lifesmile365:20170511190000j:plain

 

こんな感じに投擲アイテムとして

ピョイーンっと投げていました。笑

敵の注意を惹きつける

うってつけアイテムでしたので・・・

Ⅵで「ぬいぐるみじゃないクポー」っと

怒ってたのは何だったのか。笑

 

 

あとがき

 

あなたが一番好きな(思い入れ深い)

ナンバリングはどれだったでしょうか?

 

歴代シリーズのデザインを

振り返ってみておわかり頂けたとおり

ナンバリングやハード、キャラ設定が異なれば

モーグリのデザインも様変わりします。

 

愛くるしいキャラであることに

変わりはないんですけどね!

 

FFを通して知っていく存在なので

もしかしたら好きなシーンとか

熱く語りたい印象的なシーンなど

人それぞれあるかもしれません!

(ガンガン教えてね!) 

 

この記事を通して

癒された方がいれば幸いです!

 

それでは、みなさんクポー!

 

↓FF関連でこんな記事もあるよ!↓

  

面白いと思った方は『読者登録』してね☆

 

 

◯関連記事

スプラトゥーン2最新情報総まとめ!予約開始や発売日、Nintendo Switchとの相性はいかに! 

【2017年5月版】サッカー日本代表歴代監督の年棒・戦績、そして解任!! 

【公式】世界各国のオフィシャルTwitterアイコンまとめ!